ウチの子が膀胱炎になりました。

ウチには7歳と3歳の2匹のオス猫(元野良・去勢済)が同居しております。
ひと月ほど前に下の子(3歳)の様子がおかしく、頻繁にトイレに入るようになり、よく観察していると早いときで5分間隔くらいでトイレに行ってるようでした。
猫がトイレを出たあとにチェックしてみると、オシッコ・ウンチの形跡が全くないか、少量のオシッコの跡しかないときがよくありました。
気がついてから2日ほど様子を見ている間にネットで調べてみると、膀胱炎の症状に当てはまるように思い、近所の動物病院に診察に行きました。
病院の先生に症状を報告すると、猫を診察台に載せてお腹(下っ腹?)を触診していました。
ネットで調べた情報に「完全に排尿ができない状態が続くと膀胱がパンパンに膨れて固くなり触診で判る」とありました。
幸いうちの子は少量ながら回数を分けて排尿していたため重症には至らなかったようで、診断結果は膀胱炎もしくは尿道炎ということでした。
おそらく尿に結晶が混じったため、膀胱や尿道が炎症を起こして痛みがありオシッコが出にくかったみたいです。
処方された薬は抗生物質をシロップに溶いたものを1週間分と投薬用のシリンジをいただきました。
その日から、朝晩2回シリンジでシロップを飲ませて経過観察です。
5日目頃まで変化がなくトイレの回数も頻繁で、少量ずつしかオシッコが出なかったので、再診かな~と思っていましたが、6日目の夜あたりにオシッコの猫砂ボールが少し大きくなってました(笑)。
その後翌日から順調にオシッコの量が回復し、回数も減っていき、投薬が終わった3~4日でオシッコの量が正常に戻りほぼ完治したようです。
今回はじめて自分の飼い猫が膀胱炎になり不安になりましたが、早めに気づいたことで軽症で済んだように思います。やはり日頃の食事管理とトイレのチェックは重要だと痛感しました。
二人とも長生きしてくれるように頑張ります。