猫の血便、血尿

我が家のオスの黒猫が、ある時期から鮮血の混じった軟便、血尿をするようになりました。
血の混じった便などを見て戦慄する私を尻目に、猫本人は普通に元気に走り回ってましたが。
2日程様子を見ても鮮血も軟便も止まる気配が無かったので、そこでようやく動物病院に行きました。結果はまさかの結石。
どうやらキャットフードに含まれている粗灰分が原因だったようです。
結石はオス猫だと結構よくある事のようですね。血便も血尿もあったのでもしかして重症ではないのかとハラハラしましたが
案外軽かったようで安心しました。
ですが、手遅れになりますと尿毒症などを発症してしまうので早めに気づけて良かったです。
飲み薬を貰い、ずっと購入していたキャットフードを粗灰分が少ないキャットフードに変えて
みると、血便も血尿もあっという間に収まりました。
粗灰分をいちいち気にしなければいけないようになったので、あれこれとおやつなどを簡単には
あげれなくなってしまいましたが、しょうがないですね。