猫風邪がきっかけで飼うことになりました

うちのメス猫はもともとお外にいた猫です。子猫のとき道で見かけたのですが、目が膿で塞がっていて、見るからに痛々しくて動物病院に連れて行ったのがきっかけで飼うことになりました。
病気は猫風邪とのことで、注射をうってもらいに数日間、毎日病院に通いました。
状態はみるみる良くなって、塞がっていた目も開くようになり、ぱっちりした目の美人さんになりました。
目を塞がったまま放っておくと、失明してしまうこともあるそうなので、間に合って良かったです。
ほかに兄弟猫もいたのですが、うちの猫はひと回り体が小さかったです。おとなしい性格なので、お乳の取り合いでグイグイ行けなかったんだろうと思います。
猫を飼うつもりはなかったのですが、病院に連れて行く間に情がわいて、離れがたくなり飼うことになりました。
以降は予防接種を打っているためか、幸い猫風邪にかからずに過ごしています。