高齢猫の介護

ホームセンターで猫のご飯を探す時に、昔は10歳以上用の物しかなく、もっぱらネットで購入することが多かったです。しかし、今では15歳以上用の物が種類豊富に売られていますね。すごく助かっています。
 ウチの猫は今年で19歳、雑種の赤トラです。私が小学生の時に生まれた猫ですが、まさかこんなにも長生きするとは思っていませんでした。
 今年に入り、食事はたくさん食べるのですがみるみる痩せていく様子が気になり、病院に連れて行きました。血液検査の結果は腎不全。週1回の点滴(人間でいうと透析ですね)と内服薬での治療がはじまりました。血液検査と点滴、薬の処方で初回の受診料は3万円近く。育休中で所得が減っている私としては大変いたい出費でしたが、何せ19年も連れ添った家族ですから、そうも言っていられません。幸い状態が良いうちに受診した事が良かったようで、点滴は2週に1回となり、体重も元に戻っています。これから長い介護生活が始まるかと思いますが、無理せず長生きしてもらえるように頑張っていきたいと思います。